あなたの夢は何ですか?不動産投資でその夢、実現してみませんか。徹底比較!サラリーマンすずきさんの未来の選択!!あなたの夢は何ですか?不動産投資でその夢、実現してみませんか。徹底比較!サラリーマンすずきさんの未来の選択!!あなたの夢は何ですか?不動産投資でその夢、実現してみませんか。徹底比較!サラリーマンすずきさんの未来の選択!!

徹底比較! 外資系エリートサラリーマンすずきさんの“未来の選択”

知人の通称“サラリーマン大家さん”から不動産投資を勧められて検討中!
年金など将来の不安から自分と家族のことを真剣に考えている“すずきさん”
はたしてその結末はいかに!!

  • PROFILE

外資系エリートサラリーマンすずきさん

本人/外資系メーカー勤務(40歳)/年収900万円
妻/専業主婦/趣味はガーデニング
子供/小学校3年生(公立)、小学校1年生(公立)

Check point 郊外に一戸建を10年前に購入、ローン残高2,500万円、世帯の預貯金1,500万円

選択肢は2つ

40歳

節約派

金融資産1,500万円

現状維持

今の生活を続けながら、
貯金が出来る時にしよう!

給与=生活費 貯金累計ゼロ

不動産投資する派

金融資産700万円

不動産投資にチャレンジ

どんな物件がいいかな!!

購入物件 ・一棟中古アパート・築17年(鉄骨造)・利回り11%・購入金額 5,000万円・融資 4,500万円・金利 3.125%(30年)

※貯金より頭金+諸経費=800万円使う

45歳
金融資産1,700万円

子供が私立中学へ入学

結構、学費がかかるなぁ…

貯金80万円×5年間 学費▲200万円 200万円
700万円(2,424,000円×5年)-1,000万円金融資産900万円

不動産投資のことが
わかってきた!!

もう少し大きな物件を買おう

購入物件・一棟中古マンション
・築20年(RC造)・利回り9.5%・購入金額 1億5,000万円・融資 1億4,500万円・金利 1.2%(27年)

※貯金より頭金+諸経費=1,000万円使う

50歳
金融資産1,500万円

子供が大学生と高校生

どちらも私立だし
もっと貯金すればよかった

貯金80万円×5年間 学費▲600万円 ▲ 200万円
900万円(8,000,000円×5年)-1,000万円 金融資産3,900万円

そろそろ物件の手直しが
必要な頃かな
ここらへんで大規模修繕をしようかな…

修繕費用1,000万円
55歳
金融資産 1,700 万円

子供が社会人へ

これからは妻と二人暮らし

貯金 80万円×5年間 学費・その他▲200万円 200万円

3,900万円 (8,000,000円×5年)-1,300万円 金融資産6,600万円

老後を考えて
法人で物件を購入して
それを年金代わりにしよう

法人にて購入物件・築5年(木造)
・利回り10%・購入金額 5,000万円・融資 4,000万円・金利 2.5%(20年)

※諸費用300万円+頭金1,000万円を個人から借りて月13万円のキャッシュフローを得る

60歳
金融資産4,000万円

これからはのんびり

セカンドライフ

貯金300万円退職金2,000万円
8,000,000円×5年4,000万円 金融資産 1億8,700万円 法人資産790万円

老後を機に物件二棟の売却加えて退職金も受け取り
結構お金が増えた!

購入物件
65歳
金融資産1,600万円

年金受給スタート

貯金が減って来たなぁ…

月40万円×12×5=2,400万円
7,900,000円×5年-500万円金融資産1億8,700万円 法人資産1,080万円

法人で物件購入を進めよう

どれがいいかな

購入物件・一棟中古マンション
・築20年(鉄骨造)・利回り11%・購入金額 8,000万円・融資 8,000万円・金利 2.0%(25年)

※諸費用500万円を法人にて支払う

70歳
かなり減ってます 金融資産580万円

年金だけが頼り…

公的年金23万円生活費▲40万円▲17万円×12×5=1,020万円
余裕です金融資産1億8,700万円 法人資産1,870万円

個人でも法人でも
潤ってきたので
年金代わりに法人家賃収入を
生活費としてもらおう!
夢だった海外旅行にも毎年行ける!

法人の家賃収入法人の投資報酬

そして

80歳
ついに0円に… 金融資産0

節約しようにも…

金融資産0円
金融資産1億8,700万円 法人資産2,660万円

相続税や法人の
代表者変更など、いろいろと
考えることは多いが楽しい!

法人一棟目のローンも完済したしさらに事業収入が増える

※上記内容につきましては、計算の単純性と家賃収入が空室率0%で設定しており、実際の運用とは異なりますのでご了承ください。
※計算の単純性のため、所得税や法人税を考慮しておりませんのでご了承ください。

物件を複数化するために

資産形成においては、単に物件を一棟買って終わりというものではありません。
どのように買い進められるか。物件を増やすには購入の順序を考えることが重要です。

取得の順番としては、利回りの高いものから順々に取得する必要があります。
これは取得した物件から上がってくるキャッシュフローを次の物件にあてる(自己資金として使う)ことができるためです。

法人新設 法人新設 個人

年収2,000万円の場合の取得順序(一例)

※お客様によっては
順番が異なるケースもございます。

手取り収入の最大化のために

キャッシュフローを確保し、税金を控除した手取り収入を最大化する必要があります。

キャッシュフロー 減価償却 手取り収入 最大化

資産のポートフォリオを考える際に、節税も含めた検討が必要です。
この方法で最も用いられているのが、減価償却の考え方です。
減価償却も考えるのであれば、木造アパートなども有効な手段のひとつです。

当社では、不動産投資を開始するためにあたっての仕組みづくりが重要だと考えています。

  • 1個人名義での取得(借入)
  • 3資産管理法人を設立しての取得(借入)
  • 2配偶者などの家族名義での取得(借入)
  • 4既存法人での取得(本業法人など)

上記の選択肢があるなかで、このようにお一人お一人の状況に合わせたご提案をしております。

ポイントは家族内における所得の分散、そして手取り収入の最大化です

どのタイミングで投資すべきか

今なのか、3年後?5年後?過去は分析出来ても、未来の予測は難しいものです。
また売り時が高値であれば、逆に購入時も価格が高くなります。
私たちが考える投資のタイミング!それは、お客様が興味を抱いている時だと考えています。

どこの金融機関から
融資を受けるべきか

現在、低金利かつ融資姿勢を緩和している金融機関が多く存在します。
私たちはお客様をゴールに向けて最適な金融機関をご提案いたします。

ピュアリアルエステートの自社物件【中古物件でありながらも「お客様と共に歩む」という姿勢を持った物件です】

物件取得にあたってのリスクは、その物件のことがわからないために起こります。
滞納者がいる、水漏れしている、騒音を出す入居者がいる、などなど。
中古物件においては取得する前にわからないことがリスクなのです。
事前にわかっているリスクにつきましては、誠意を持って、修繕等の対応をいたします。
また、予想外のリスクが存在するケースもございますので、その際は、ぜひともご相談ください。
売却した物件には責任を持ちます。
一緒に悩みましょう!考えましょう!必ず解決策が見つかるはずです。

リフォーム事例

  • before
  • after

お客様の声をご紹介

神奈川県在住/会社経営40代 オーナー様より

ご購入時期/2015年3月
価格/2,450万円
年間キャッシュ・フロー/160万円

「複数の収入源が欲しい」

本業で会社を経営していますが、色々な規制がかかったり、
国の方針ひとつで売上も翻弄されてしまいます。
また、従業員を雇うことによる責任などがあり、あまり気の休むことがありません。
そんな中で、安定収入が他にも欲しいなぁと探していた時に出会ったのが不動産投資でした。

ピュアリアルエステート代表波多野さんとは知人の紹介で知り合いましたが、
お会いした時の最初のイメージは「真面目そう」でした。
今までにも様々な仲介業者と会いましたが、ほとんどが売りたいオーラ全開で、なんだか怪しいなぁと感じる方ばかりでした。

その点、波多野さんはしっかりとヒヤリングして一緒に戦略を練ってくださり、ご自身でも物件をお持ちでしたので、的確なアドバイスもいただけました。

物件購入時には、銀行員との話の進め方や、質問に対しての答え方など事前に資料を作ってくださったり、遠方にもかかわらず同行して管理会社を紹介してくださったりと、きめ細かい対応をしていただきました。

不動産投資は最初に出会う人で、成功するか失敗するか決まってしまうのではないかと思います。
これから始めようと思っている方も、次の物件を探している方も、まずは相談してみるのが良いと思います。
私はピュアリアルエステートさんをお勧めします。

今後も規模を拡大していきたいと思っているので、長いお付き合いの程宜しくお願いします。

  • お金のことなので友人にも会社にも相談しにくい
  • 専門家でないとわからないことが多すぎる
  • 相談だけでも費用がかかりそう

不動産投資で成功するために

「お客様と共に歩む」
ピュアリアルエステートと一緒に一歩ずつ前へ進みましょう!

必要なものは何もありません。まずは気軽な気持ちで、面談にお越しください。
そして資金運用を考える「友人」になりましょう。

不動産投資 無料相談申込みフォーム

物件情報をご提供!お気軽にお申込みください!

電話でも承っております。

03-3406-6340

10:00~19:00(毎週水・日曜定休)※しつこい電話勧誘などは一切ございません。

必須
毎週水・日曜は定休日となります
※入力欄クリックでカレンダーが表示されます(Javascriptが有効の場合)
  • 第一希望
  • 第二希望
必須
漢字
カナ
必須
必須
▼ 郵便番号を入力すると、住所が自動的に表示されます。
建物名/階数:
必須
必須
※このメールアドレスに送信内容の確認メールをお届けします。
※メール受信制限をしている方は、返信メールが受信できるよう設定の変更をお願いいたします。
必須
必須 万円
必須
自己資金  万円
※自己資金とは不動産購入に使える金額です
金融資産   万円
※現預金、株、債権などを含みます(保険は含みません)

ご入力いただいた個人情報の取扱について「プライバシーポリシー」を必ずご確認のうえ、
同意いただける方のみ「送信内容確認画面へ進む」をクリックしてください。

PAGE TOP